イギリスの絵本「ピーターラビット」。その中には、たくさんのハーブが出てきます。
誰からも愛され、育てられてきたハーブ。その香りは歴史を語り、人と人との出会いを運び、互いの心を結び付けます。
 
「アニス」もそのようなハーブのひとつです。明るい緑の葉が鳥の羽に似ていることから
「羽毛」を意味する学名が与えられています。
その利用は古代エジプトまでさかのぼり、香辛料や消化薬として重用されてきました。

私たちは、羽毛のようなアニスの葉のごとく、柔らかく、温かく入居者様を支え、
またその家族として、明るく、健康な毎日を送るお手伝いができればと思っています。